FC2ブログ

メール調教小説ブログ

メール調教…。それは携帯・PCメールにて行うSM調教のひとつ。これは自分みなみが経験をもとに作った、アダルト小説。内容はすべてフィクションです。

あかね(5) 奴隷覚醒への最初の一週間 〔1〕

あかねを新たなメール調教の奴隷にして、
初めての月曜日。

今日から本格的な調教を開始する。

昨日提示した命令。

一週間通しての命令は
オナニーの禁止と、
穴あきブラジャーの一週間装着義務。

そして月曜日の命令は、
その穴あきブラジャーを付けた状態で、
上半身の服をたくしあげて写真を撮ること。

さて、彼女はこれをクリアしたのか。





本文:
こんばんわ。
いま大丈夫かな?




反応が無い。
なにか用事でも在るのか。

しばらく待ってもメールが来ないので、
寝てしまっていた深夜、
返信が届いた。



本文:
みなみさんごめんなさい。
今までアルバイトで反応出来ませんでした。
いま家に帰ってシャワー浴びたので、
メール返せたんですが、
おこっていますか?



本文:
いいや、怒っていないよ。
アルバイトが今まで掛かっていたのなら
仕方が無いよ。

あくまでリアル優先だからね。
というわけで自分も明日は早いから今日は手短に。
命令は守った?



本文:
はい、いま写真メールで送りますね。
あと穴をあけたブラジャーは一週間分作りました。
結構これって恥ずかしいですね…。
逆にブラ外したほうが恥ずかしく無かったり…。
あと、オナニーもしていません。




まだまだ調教初心者のあかねだからの反応か。
意外とこの穴あきブラは恥ずかしがる女の子が多い。

そして添付された写真に写っていたのは
トイレの個室にて、
服をたくし上げた姿を写している。

ちゃんと乳首の部分を空けている。



本文:
意外と恥ずかしいだろ?
よし、今日の命令はクリア。
じゃあ、明日の命令


学校でのみノーパンで過ごしなさい。

仕事中は前科があるからね。
あとスカートではなくてズボンでね。



本文:
はい、分かりました。
じゃあ、今日はおやすみなさいです。
私も今日はつかれちゃいました…。



本文:
はい、おやすみ。
明日はゆっくりとメールできるといいな。




こうしてあわただしくメールを終えた。
実は翌日もアルバイトが忙しかったらしく、
こんな感じでメールを終えていた。

だが火曜日もそんな中でちゃんと命令をこなしてくれる。
本当にいとおしいと思った。

そんな水曜日の命令。
アルバイトが休みだということで、
一つ高めのハードルをだした。

それは、

どこでもいいので、
トイレ以外の鍵が掛からない場所で
月曜日と同じような写真を送る事だった。






Pacific Girls.COM








スポンサーサイト
[PR]

  1. 2010/04/05(月) 00:25:29|
  2. あかね(田舎の短大生)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あかね(5) 奴隷覚醒への最初の一週間 〔2〕 | ホーム | あかね(4) 本格化 〔3〕>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://minamimailbreaking.blog63.fc2.com/tb.php/35-9be1382f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
ごく平凡なフリーター。
そんなに見た目はよくないし、
イケメンも類でもない。
そんな自分が持っている変わった趣味。

それは・・・メール調教。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

宜しければクリックお願い致します。

FC2Blog Ranking

その他ブログランキング

こちらも宜しければ、クリックをお願い致します。

アダルトブログランキングへ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

広告

アフィリエイト・SEO対策 Pacific Girls.COM 2candys.com 援助交際めちゃはめムービー

RSSフィード

メールフォーム

ご意見・ご感想などはこちらにどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

いないとは思いますが、もしメール調教を体験したいと言う女の子がいましたら、それもこちらのメールフォームまでどうぞ。